がんこもんインタビュ-

第16弾(2010年9月)

神戸館 三代目

立塚和宏さん

1、自己紹介とお店の紹介

立塚和宏(43歳)神戸館三代目になります。
トラック整備一筋に20年ほどやってきましたが縁あって現在の店主の娘さんと結婚し、店に入りました。

2、千石町通り商店街の魅力、特徴、長所

各店それぞれ自慢の一品を持つような、「がんこもん」の名の通りだと思います、
毎年夏に行う「がんこもん祭り」商店街の魅力を凝縮したような祭りです、
是非一度いらして下さい。

3、お店をやっていく上でのこだわりについて

初代、二代目合わせて35年続くお店です、古くからのファンの方もいらっしゃいますので、
味を壊さないようガンバッテいきたいと思います。